11月、休講のお知らせ

2012年10月28日 19:38

002 - コピー
教室に張ってある陶音カレンダーに書き損じがありましたのでご連絡です。

11月3日(土)は文化の日、23日(金)は勤労感謝の日、いずれもお休みさせていただきますのでよろしくお願い致します。
あと窯の予定。カレンダーでは月末の還元の窯は25日になっていましたが、30日(金)に焚きますのでよろしくお願いします。
酸化の窯も焚きますが、1日体験の作品が優先です。ですが、いくつかは入ります。17日に焚く予定です。

計画的に通われている方、ごめんなさい!!


写真はまだ焼く前の土鍋。
続々と完成中!焼き上がりお楽しみに。
スポンサーサイト

9月焼き上がり!

2012年10月04日 15:10

b4.jpg

b9.jpg
b2.jpg
b7.jpg
b5.jpg
b6.jpg
b1.jpg

「本当に大切なものは、目に見えない」
この台詞はサン=テグジュペリの「星の王子さま」に出てくる作品上の重要な台詞。
いい台詞ですよね。美しい!
では、大切なものはどこにあるのかな…。

僕は過去を振り返ることがあまり好きではありません。
あまり意味を見出せなくて…。
それにまだまだ日々戦っているわけだし。未来と。
なので、嬉しかった日のこと、悲しかった日のこと、などなどは普段そっと知らぬうちに心にしまっているようでして…。

こう見えてわたくし、日々、忙しく過ごしています。
なので、なかなか普段しないことなのですが、ちょっとしたきっかけがあって、ここ20年ぐらいを振り返るかたちで自身のアルバム写真を見たんです。

まぁ、「目も当てられない」そんなんいっぱい出てくるし、頭クラクラしました。
ましてや結婚式の写真などは、指と指の隙間からしか見れましぇーん!恥ずい!
他にも「このときもうハゲてるやん」とか「このとき顔暗い」とか、ツッコミどころ満載。
なのになんか段々中盤ぐらいから涙が出てきて…(笑)
「なかなか、いろいろと、心の奥にそっとしまってあるもんやね」なんて我ながら思いました。

でも、もう先20年ぐらいは見ないと思うなー。当分の間いいです(笑)

P.S. 写真一番下のカップの色はお試しの新しい釉薬、青ビードロ釉です。
とってもいい感じ! お試しあれ。





最新記事