ボタニカルマルシェ

2014年03月30日 13:48

springfair.jpg

ちょいと宣伝です!

「うつぼバザールin咲くやこの花館」に陶音が出店します。
陶器ももちろんですが、その他のお店の雑貨やマルシェも楽しんでもらえると思うので
ぜひぜひ遊びにきてください~◎

詳細はコチラ ←クリック

陶音は4月19日(土)・20日(日)に出店します!
楽しくなるといいな!
ふらりと気軽におこしくださ~い ba


スポンサーサイト

3月焼き上がり!

2014年03月08日 11:50

DSC05814s.jpg
DSC05849s.jpg
DSC05825s.jpg
DSC05829s.jpg
DSC05832s.jpg
DSC05842s.jpg
DSC05844s.jpg
受験、卒業、入学、入社などなど、花粉も飛ぶし…。なんか忙しい季節。それが春。

先日、以前注文していた娘のランドセルが届きました。
購入に際して、娘はピンク色押し!(プリキュアとかの影響かな)
僕達親は茶色押し!(高学年になってもおしゃれに使えそうだから。理由がリアル!)
今は昔と違って、いろんな色のランドセルがあるんですねー!知らんかったです。
こりゃもめるだろうなぁ~と思って売り場に行ったんですが、意外とあっさり満場一致で赤いランドセルに決定!
店員さんもびっくりなスピードで決まりました。

晴れて入学!
その一目惚れ赤ランドセルの出番がいよいよ近づいてきています。
それに際して、娘がソワソワしだしております。
「小学校って…ママのおむかえないん?」
「小学校って…」
とっても不安そう。
僕は密かにその気持ちわかる!
僕もなにかイベントの前(例えば、修学旅行とか運動会とか)、妙に神経質になるタイプだった。
緊張してきて、そのうちに「なんか面倒くさいな」という気持ちが湧いてきてしまうんです。
その根源はきっと、「失敗したり、傷ついたりしたくない!」なんです。
でも、そのわりに当日は結構人よりはしゃぐんですけど…(笑)
ちょっと、面倒くさがりで臆病で格好つけなんですよね。
「血は争えない」とはよく言ったものだ。

娘。ま、がんばりたまえ!


※先ほど僕、「神経質になるタイプだった」と格好つけて過去形で書いたけど、実は現在進行形でして…。
個展…ソワソワ(-_-;)












展覧会やるからー!

2014年03月02日 16:29

omote - コピー
学生時代に陶芸と出会って以来、ほぼ毎日のように土に触れてきています。
気がつけば20年ぐらい経ってしまった。
「自分の中で薄っすらと浮かんだイメージを掴みたい。それがなかなか思うように掴めなくて、意地になって続けてきている。」
そんな理由だけで20年ぐらい過ごしてきているような気がして、たまにゾッとするんです。
それにどんな意味があるというのかと…。
続けてきていることに正直、立派な理由が見つかりません。
陶芸を始めた頃と違って、今は大切なものも増えた。
生きていくのに最低限必要になるものがあることを知ってしまった。
でもまだ、イメージを追いかけ、そしてたどり着けないでいる…。
そんな自分に不甲斐なさを感じて、たまにため息をつく日があるんです。
そんな時、どうしたらこの気分を変えることが出来るのか、どうしたら状況を変えることが出来るのか、と考える。
そして、その方法は!と、たどり着くところが、また土を触ることなんです(涙)
檻の中で車輪に乗っかって走るハムスター。土にしがみつく陶芸ジャンキー。
僕はそんなとこだな…。

って、感傷に浸っている時間すらなーいのだった!
つづけますよー。Never give up!の精神で!!
走りますよー。いつか檻がやぶれると信じて!!!


で、またまた個展やりますよー。
近年、「人に寄り添うような、生活に溶け込むようなアート作品が作りたい」そう思って制作しています。
お時間がございましたら、是非ご高覧くださいませ。
何かを感じて頂けたら嬉しいです。


ura - コピー

ギャラリー デラ・パーチェ
木村 彰弘 陶展
2014・3・20(木)~30(日)24月休み
12:00~18:00(最終日17:00)
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F
TEL/FAX 078-392-9638
Open 12:00 / Close 18:00




最新記事