11月焼き上がり!

2014年10月30日 20:37

086 - コピー
072 - コピー
093 - コピー
064 - コピー
074 - コピー
082 - コピー
器の土の厚みがどれ位なのか、ぼくは触れば大体分かります。
高台削りで穴をあける確率も随分少ない。

大学から陶芸をやりはじめて気が付けば20年ほど経った。
やり始めた頃は、なんて難しくて、なんて面倒なんだろうと思いました。
若さゆえか、土という素材のまどろっこしさ(乾いたり、割れたり、縮んだり)に、まったくついていけなかった。
実際、3回生の終わりごろに大学をやめたいと先生に相談したことがあります。
「この素材ではうまく表現が出来ない。たのしくない。自分には性に合わないし、向いてない」と。
その時の思いの丈をぶつけました。
先生は、「そうか。そりゃ無理して続けることはない。何か他にやりたいことがあるならそれをやるのがいい。ただ、あと1年で卒業やし、せっかく受験して入ってきて3年間続けてきたわけだ。残り1年や。好きなものをなんでもいいから作ってから終わりにしても遅くないやろ?」
そんな風にうまく言われた(笑)
僕がまだ若く未熟であるがゆえの悩みを先生は見抜いていたんでしょうね。
当時、学生とはいえども美術学生達はものすごくプライドをかけて、ものをつくることで周りと切磋琢磨の競争をしていましたから。当時の僕は力んでいたんでしょうね。負けたくない!って。
なので、まんまと先生の言葉で肩の力が抜けて、陶芸が楽しくなっていきました。
そのあたりから陶芸とのお付き合いがはじまったわけです。
今となれば、土の厚みや、土の乾燥ぐあい、焼きでの変化対応、などなど若い時にはうまく扱えなかったことが、あきらかに扱えるようになった。
くだらないことかもしれないけど、なにかを獲得するのはなんでも簡単なことじゃないはずでしょ。なので、これは僕が生きてきて獲得したもののひとつです。
勿論、まだまだこれからですが、「継続は力なり!」この言葉は身を持って体現出来ている気がする。
なんといってもその先生に感謝だなー!

「芯出しが出来ない」「菊練りが出来ない」などの方々。
いつか必ず出来ますよ。続ければ。
くだらないことでも出来ないことが出来るようになることは、植物に花が咲くような感じ。
意味がどうのとか、役に立つとかいうよりは、綺麗で嬉しい。ただそれだけのことなんですけどね。
でも、花が咲いて嬉しくない人はあまりいないはず。

土はきっと人におおらかに生きることを教えてくれる素材です。
いいやつですよ。



スポンサーサイト

お知らせー!

2014年10月16日 16:23

market5-200x867.jpg
南堀江にあるデゴノワギャラリーにてマーケットが行われます。
そこで、我らのばばちゃんが作品展示販売をおこなうみたいですよー。
陶芸での作品展示は、まだ数回の彼女。
「陶音ブログで宣伝しよう」と僕が提案しますと、ちょっと照れておりました(笑)
どんなん置いてあるかみんなで観に行ってみようぜ(笑)  たのしみ!

お時間ございましたら、是非お立ち寄りくださいませ。
※UKIという作家名での出店らしいです。

10月17日~28日
20、21、27日はお休み

大阪市西区南堀江2-12-22 K-BLD 2, 3F
tel / fax_06-6535-7567
open_火・水・木・土曜  11:00-20:00
open_金曜  12:30-21:30
open_日曜日 11:00-18:00
close_毎週月曜、第2木曜・第3火曜

→デゴノワgallery

10月焼き上がり!

2014年10月10日 23:07

102 - コピー
114 - コピー
120 - コピー
113 - コピー
119 - コピー
137 - コピー
131 - コピー
・掃除をする。
・食事を作って食べる。
・ウォーキングをする。
・陶芸をする。

朝から正しくこなしていく。これが僕の休日の過ごし方のひとつ。
非常にシンプルで、お行儀がいいように思うでしょう!
でもそれをベースに、ビールを飲む、と好きな音楽を爆音で聴く、がおりまぜてあるからけしてお行儀がいいとはいえませんよ(笑)
週のうちの1日はそうやって過ごしています。僕の完全作陶の日!なんです。
たまに「町会費をもらいに来ました」とか「ガスの検針にきました」とか、誰かが不意に来たときは「わっちゃ―。困ったなー。なんか恥ずかしいなぁ…」ってなります。
こっちは昼からビール飲んで顔赤くしてるもんで…。
「この人なにをしてる人なんかな?」って思っているに違いない。
顔はすでに赤いからいくら恥ずかしくてももうそれ以上赤くはならんのですが、「働いてるんすよー」と言い訳したくなる(笑)

僕の小さな幸せの日でもあるんです。
幸せは、大きな幸せも勿論好きですが、小さな幸せも好きなんです。
ビール飲みながら好きな音楽を聴いて野菜をカットしているときとか、小さな幸せ感じますねー。(そこ陶芸じゃないんかい!ってね)
なので、今後もそうやって休日を過ごしますよ。僕の流儀なので。
町会長さんやガス屋さんが来たら恥ずかしいけど続けます。
顔赤くして鼻歌まじりで…。








10月11月カレンダーと「絵本ピクニック」

2014年10月03日 17:03

今週末、というか明日ですね、、
うつぼ公園で「えほんピクニック」というイベントがあります。
子供向けのイベントですが、マルシェが40店舗ほど並びます。きっと大人も楽しいはず!
お近くの方、是非あそびにいらしてください◎ここ数日のうち、明日だけは晴れるようです◎
image.jpg

えほんpicnic→ http://ehon-picnic.jimdo.com/

DSC06607s.jpg
おなじみのアンニュイ顔のブローチ 

DSC06655s.jpg
柄・色いっぱい!小皿たくさん

ふらりとお越しください~
10:00~16:00でやっております。

‐窯カレンダー10月11月‐
CA80I6VA.jpg

10月5日(日):素焼き
10月26日(日):本焼き <酸化>

11月2日(日):素焼き
11月22日(土):本焼き <還元> 
11月23日(日):祝日につき、陶音お休みいただきます

※両日とも前日には窯づめ終了してるかもしれません

11月は三ヶ月に一度の還元!釉薬掛けのタイミングを逃さぬようにしてください◎
土鍋もまだ間に合いますので作りたい方はスタッフまで!




最新記事