8月焼き上がり!

2016年08月07日 17:40

023 - コピー
032 - コピー
011 - コピー
030 - コピー
005 - コピー
054 - コピー
047 - コピー
051 - コピー
043 - コピー
今、陶音近所にあるうつぼ公園に立ち寄ればポケモンGOを楽しむ人達でいっぱいです。
公園をよく観察していると、スマホでモンスターを採集する二次元親子チームがいるかたわら、網で蝉を採集するリヤ充親子チームもいたりするわけです。「現代の公園の有様」という感じが面白くて僕は一人ニヤニヤとしてしまいました。
安全性などの問題から物議を醸すポケモンですが、公園で親子笑顔でやっているところを見たりすると、少なくても悪いばかりじゃないんだろうなと僕は思いました。
僕はアニメのポケモンの内容を全然知らないしゲームをやる習慣もないのでなかなか興味が湧いてこないのですが、あれだけの人々が夢中になっていることってどんなもの?という好奇心だけは湧いてきます。なので、ポケモンをやっている陶音の会員さんにどんな感じのことをやっているのかスマホを片手に教室の近所をウロウロ歩きながら説明してもらいました。
「なるほどなるほど!なかなか面白い!」と納得、満足!
そして僕のポケモンへの好奇心は早くも成仏してしまいました(笑)

新しいものにひょいと気軽に乗っかっていくことが出来るタイプの人に感心と尊敬をいだいてしまいます。
なんでもやってみないことにはわかりませんもんねぇ。
わかっている!わかっているけど僕は飛び込めない体質ですね。
たとえば、連絡手段はいまだに電話かメール。フェースブックやラインなどSNSを使用したこともありません。
あまり興味が湧かないというのが大きな理由ですが、「やらない主義」とかそういう頑固者タイプでもないんですよ。
きっと生き方全般が不器用だと自覚しているんです。
サラサラっと物事がこなせないんです。いわゆる「グズ」ですね。
若い頃は、「グズを治すコツ」みたいなハウツー本も読んだことがあるぐらいにそんな自分をコンプレックスに思っていました。
なので、ただでも不器用な自分が扱えるようになるのに膨大な時間を費やしそうで不安。
ただでも不器用な自分が今以上便利なものを手にして、結果人と上手にやり取り出来るのかが疑問。って感じでして…。
まあ、「面倒くさがり、マイナス思考、考え過ぎ、完璧主義」そのたぐいのネガティブな要素を僕は沢山抱えて生きてきておりますよ(笑)ときには周りの人をイライラさせたりしながら。
我ながら軽快さがないところがダサいと思います。もうちょっと多くの物事を気軽にやればいいのかもしれませんねー。
でも。まぁ。
ここまでグズなりになんとか生きてこれたことが糧となってきている今日この頃です。
流石に今は「グズを治すコツ」みたいな痛いハウツー本は読みません。
いや、むしろ。よりグズっと生ききっていくことを意識しだしたりしてますよ。
「グズって悪いのかよ。長所は、長所は、丁寧やぞっ!」って逆ギレな感じで。
「グズの美学」に使命感を感じています。

002_20160807165637b33.jpg
[休講日]
※8月、9月のフリータイム(火、水)はお休みとなります。
9月22日(木) 春分の日休み 

[窯予定]
9月4日(日)素焼き
9月25日(日)本焼き

スポンサーサイト


最新記事