FC2ブログ

ごめんなさい!3月予定変更カレンダー

2019年03月07日 21:08

20190307_203127.jpg

3月のフリータイム、6日、13日、予定変更してお休み頂いております。
お越しになる予定にしていた方、お越しになられた方、大変申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

4月カレンダー

2019年03月07日 20:01

1551955036915.jpg
ゴールデンウイークにて5月の一週目はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

3月焼き上がり!と展覧会のお知らせ!

2019年03月02日 21:30

20190228_190256 - コピー
20190228_185048 - コピー
20190228_190004 - コピー
20190228_185304 - コピー
20190228_185722 - コピー
20190228_191718 - コピー - コピー
20190228_190925 - コピー
20190228_190752 - コピー
20190228_191226 - コピー
20190228_191339 - コピー - コピー
20190228_190604 (1) - コピー
目鼻むずむずハックション大魔王や😢これ以外は好きかな春。

「見上げる桜、柔らかい日差し、水色の空」
当たり前のことかもしれないが、春の思い出はやはり春の色をした淡い画像として記憶に残っている。
その淡い記憶の奥の奥に薄っすらと「忘れえぬ人」が見える。
通りすがりでもう会うこともない、でも忘れえぬ人。

僕はものごとに「自信満々」なんてことがあまりないんですよ。昔から。
昔はもっともっとひどかった。なにをやっても自信が持てない。
学生時分の陶芸作品作りは特にそれが顕著。
「陶芸は楽しいけど、人に見せるのは自身がない!でも見せてみたい!」という感じ。
きっと、自意識過剰でナルシストなのに劣等感も強いんです。(今風にいうとこれはきっと「かまってちゃん」ですね!)
そんなわけで、切磋琢磨の学生時代はなんとなくしんどく思う日が多かった。

ある日、そんな僕の作った作品を見て、「いい!本当にいいよ!」と、始めて誉めてくれる人が現れた。
嬉しくて嬉しくて、とても興奮した。
同時に「これでいいんだ」と、自分で自分を受け入れる一歩となった。
その後の作品制作は好調で、評価ももらえるようになった。
そして僕はその人を兄のように慕う様になった。
しかし、間もなく会えなくなる…。
僕には5歳年の差がある姉がいるのですが、その人は姉のボーイフレンドだった人なんです…。
「えっ。あんなお似合いの二人がなんで?」僕はショックだった。
恋は儚いもの。どうしようもない時があることを当時の僕には理解出来なかった。
二人の決めた互いの道をとても残念に思った。
その人は最後にわざわざ僕にも電話をくれた。
「もう会えなくなるわ。元気でね」と。

その日から何年も何年も経ったけど今でも、「おかげさんで元気ですよー」と、何年かに一度春空に思う。


【展覧会のお知らせ】
20190302_141104 (1) - コピー
apina × ダイヤメゾン × banQuet87の3店舗合同企画『おんなのこらしい展』にTOONのうつわ出店させて頂いております。
お時間ございましたら是非ご観覧くださいませ!
3月3日(日)→ 10日(日)
open 12:00 - 18:00

◼️banQuet87 (インスタ @banquet_87)
open12:00-18:00 会期中無休
大阪市西区南堀江4-9-34大森ビル201

◼️apina (インスタ @apina1636)
open12:00-18:00 会期中無休
大阪市西区九条南2-16-36

‪◼️ダイヤメゾン(インスタ  @daiya_maison)‬
‪open ‬12:00-18:00 会期中無休 (3日/10日のみ9:00-18:00)‬
‬‪大阪市西区南堀江4-10-5石村ビル2E‬


最新記事