7月焼き上がり!

2016年07月07日 22:32

191 - コピー
212 - コピー
227 - コピー
248 - コピー
242 - コピー
219 - コピー
210 - コピー
199 - コピー
172 - コピー
206 - コピー
夏が好きです。
小さな頃から7月になると気持ちがザワザワとします。
いまだに「もうすぐ夏休みや!」という感覚が抜けないんです。勿論実際は特別長い休みが待っている訳でもないし、どこか行く予定もないんですけど「夏=休み=楽しい」みたいな子供の頃にすり込まれた記憶が抜けない感じがあってワクワク癖が治らないんです。

高校を卒業してまずやってみたことを憶えています。
髪にゆるいパーマをあてました。(いきなり出オチやないか!みたいに思った失礼な方々がいるはず。でも僕も昔はあったのですよ、髪が)高校生の時は校則違反だったので、多くの卒業生が髪を染めてみたりパーマをあててみたりをやっていました。自由になった証ですね。(今の人達にもそんな文化あるのだろうか…汗)
あとやったことといえば、オートバイの中型免許をとりました。
僕はバイクに大して興味がなかったのですが、友達に誘われてなんとなく一緒に免許を取りに行くことになりました。
通い始めるとバイクに興味も湧いてきたし、免許を取るのに必死にもなりました。
なんとか苦労しながらも免許を取得した後、知り合いから3万円でバイクを譲ってもらう段取りもしました。
オフロードタイプのヤマハDT125というバイクで、今では珍しい2ストロークのバイクでした。
そのバイクを始めて路上で走らせた時の興奮が未だに忘れられません。
エンジンを掛けアクセルを回すと、甲高い排気音がコォーンと響く。
チェンジペダルを踏み込んで走り出すと、耳元で風を切る音がヒューヒューする。
教習所のバイクよりも全然出足がよくてアクセルを強めに回すとフロントタイヤが簡単に浮かぶんです。
時速40㎞50㎞と多少ビビりながらも自転車ではどうしても越えることのできなかったスピード領域までアクセルをまわしていきます。
その頃には脳内アドレナリンは溢れださんばかり。
そして鼓動バクバク状態で叫びます。
「うぉー!!!自動だー!!!自由だー!!!」と。(実際は浪人生なので全然自由ではないのだが…)
感動しましたねー、バイクの初乗り。
(ちなみにそのバイク…。まるで蝉のような話ですが、夏の終わりにはしょっぱい事故をして廃車になってしまう運命なのです。その時はあまりのショックで部屋にこもって体育座り状態で落ち込みました(笑)

こんな感じのトキメキ体験エピソードがなぜか夏が多い気がするんですよねー。
なので、夏になにか楽しいことが起こりそうで夏に期待してしまいます。
いい歳なのはわかっているのですが、ドキドキが止まらない…みたいな感じですかね(笑)

大人になるとともにさまざまな事情でバイクを手放す。人生が落ち着いてきた頃にもう一度バイクに跨る。そういう大人をリターンライダーなんていうらしいけど、その気持ち分かるな―。
僕も今でもバイクに未練ありありです。また乗りたいという気持ちが年々増していきます。
全身に風を浴びるあの感覚がそうそう忘れられないんです。
僕の人生は簡単に落ち着きそうにはないのだが、自分に課したいくつかの課題をクリアし、また乗るのだ!と強く思っております。

003_2016070812263192a.jpg
[休講日]
※8月、9月のフリータイム(火、水)はお休みとなります。
8月11日(木) 山の日 休み
8月13日(土)、14日(日) 盆休み 

[窯予定]
8月7日(日)素焼き
8月28日(日)本焼き還元


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://toonblog.blog41.fc2.com/tb.php/221-5d9a7633
    この記事へのトラックバック


    最新記事