12月焼き上がり!

2017年12月01日 22:30

065 - コピー
078 - コピー
051 - コピー
071 - コピー
002 - コピー
022 - コピー
028 - コピー
016 - コピー
026 - コピー
086 - コピー
082 - コピー
093 - コピー
046 - コピー
僕は映画好きなのですが、会員の方にも映画好きが多いように思います。
陶芸好き、映画好き。きっと文化系の血がそうさせるのでしょう。

教室のときに、映画の話でたまに盛り上がります。
映画ってその人の持っている、感性、価値観がはっきり出てくるので、話していて面白いです。
たとえば、僕がすごく気にいった映画を『めちゃくちゃよかったから観てみて!』って言ったとします。
そしたら次回会ったときに「ごめーん。先生わたしそうでもなかったわー」って。ま、こんな感じですよ(笑)
なんとも歯に衣着せぬ発言を浴びせて来よるんですよ。
で、更に…
「先生と仲良くなられへんねぇ」
『えっ、そんなに嫌わんでもっ!』
って感じで(笑)
たとえおすすめ映画で気持ちが一致しなくても、やはり楽しいですねー映画の話。

映画好きの会員さんの中でもKさんは筋金入り!
毎週映画館で1、2本、欠かさず何年間も観続けてきているツワモノ!
幼い頃から映画と共に生きてこられている様な方です。
僕は、Kさんのお勧め映画をメモっておいて時間があるときに観ます。
僕の勝手な見解ですが、趣味傾向や感性にどこか共通点がある方なので、たまにしか映画を観ない僕には「ハズレ」が減り非常に助かります。
そして、僕が「この間のん観ましたよ!」と伝えると、Kさんは決まって「ありがとうございます!」といつも丁寧に答えられる。
それはそれは、ほとんど映画配給会社さんなみの対応でして(笑)

ただ。それでもごく稀に、Kさんのツボと僕のツボが合わない映画作品にも出会ってしまうものです。
映画を観終わって「あちゃちゃー。今度会った時なんと言おう…」みたいなぐらいツボが違う作品に…。
で、僕が当日なんと言うのか。それは…
『Kさん、この間のん僕はなんかちょっとピンと来なかったかも…』
やはり、そのまま。歯に衣着せぬ発言を浴びせる(笑)
そしたらKさんが…。
「申し訳ございませ~ん」
やはり丁寧な映画配給会社さんの対応(笑) 
『なぜにそこまで映画関係者側なんすかー!』って感じでほっこりと◎

いやぁ、映画って本当にいいもんですね~!(この台詞わかった人は昭和人)

003_201712031218023bb.jpg
新年は5日(金)からの開始となります。よろしくお願い致します。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://toonblog.blog41.fc2.com/tb.php/248-e8bfab72
    この記事へのトラックバック


    最新記事