FC2ブログ

4月焼き上がり!

2019年04月07日 20:42

1554375007876 - コピー - コピー
1554374870352 - コピー - コピー
1554374881076 - コピー - コピー
20190404_190322 - コピー - コピー
20190404_191115 - コピー - コピー
1554374995902 - コピー - コピー
20190404_185747 - コピー - コピー
20190404_185939 - コピー - コピー
1554375021236 - コピー - コピー
1554374859764 - コピー - コピー
絵、見るの好きです。
学生時代に、初めに好きになった画家は、オーストリアの画家グスタフ・クリムトだったと思います。
クリムトから始まり、「ルネサンス絵画、シュールレアリズム、現代美術」などなど。
美術館に足を運んだり、画集を買ってみたりしながら、気になったものは年代ジャンル問わず見るようになりました。
そして学生が終わる頃には、「バルテュス、ポールデルヴォー、ギュスターヴモロー、ハンスベルメール…」などなど、よりアンダーグランドなものを好み、たどり着いていきます。
その導き手の一人に、小説家であり評論家である澁澤龍彦さんがいました。(三島由紀夫さんとかの時代の人ですね)
僕は読書家ではないので、美術評論本ぐらいしか読んでいませんが、その美術評論本がとてもいいんです!
紹介される画家たちは、世間一般の有名画家と比べて、なんともマニアックで、アウトサイダーよりで、闇を感じる。
「うまく生きれなかった画家たち」が度々登場、そんな画家たちを「とても魅力的だ」と評論していきます。
澁澤さん。きっと奥の方が優しい人なんでしょうね。
でもぬるくはない。「激しい優しさ」って感じですかね。

澁澤龍彦さんのことを紹介するのに、とても有名なエピソードがあります。
1959年に、フランスの小説家マルキ・ド・サドの『悪徳の栄え』を澁澤さんは訳し出版するのですが、この本に含まれる性描写がわいせつ物頒布等の罪にあたるとされて起訴されるんです。
判決は有罪で、澁澤さんに罰金7万円が言い渡されます。
澁澤さんはこの判決を受けて、多くの週刊誌から取材をされるのですが、
「たった7万円、人を馬鹿にしてますよ。3年くらいは食うと思ってたんだ。7万円くらいだったら、何回だってまた本を出しますよ」
と、こんな調子なんです。
この裁判を始めから馬鹿馬鹿しいものだと捉えていた澁澤さんは、
「勝敗は問題にせず、一つのお祭り騒ぎとして、なるべく面白くやる」
と豪語し、ニタニタと笑いながら法廷から出て来るふてぶてしさ。
今よりタブーが多い時代だったでしょうし、「表現の自由」を訴える使命感があったんだと思いますが、激しいですよね。
そんな澁澤龍彦という存在を知った若かりし日の僕は、その「インテリ悪」な感じが、たまらなく格好よく感じられ憧れました。
(憧れた僕が始めに真似た行為が「サングラスをかけること」」だったところが、なんともバカ学生なのですが…)

わたくし、多少おっちゃんなって澁澤さんのこと、今は憧れの人という感覚ではないですね。(ま、大体あんなストイックな生き方、この僕には逆立ちしたって真似できませんけど)
「金平糖の様に尖って生きるのだ」的な気合はもうないなぁオイラ。
でも、「丸くなってゴロゴロどこまでも転がってやんぜ」っていう気概は代わりにモリモリ!
そう第二案目下爆進中でございますよ。青春青春~!

澁澤さんの「空想美術館」「幻想美術館」よいですよ。

ごめんなさい!3月予定変更カレンダー

2019年03月07日 21:08

20190307_203127.jpg

3月のフリータイム、6日、13日、予定変更してお休み頂いております。
お越しになる予定にしていた方、お越しになられた方、大変申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

4月カレンダー

2019年03月07日 20:01

1551955036915.jpg
ゴールデンウイークにて5月の一週目はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

3月焼き上がり!と展覧会のお知らせ!

2019年03月02日 21:30

20190228_190256 - コピー
20190228_185048 - コピー
20190228_190004 - コピー
20190228_185304 - コピー
20190228_185722 - コピー
20190228_191718 - コピー - コピー
20190228_190925 - コピー
20190228_190752 - コピー
20190228_191226 - コピー
20190228_191339 - コピー - コピー
20190228_190604 (1) - コピー
目鼻むずむずハックション大魔王や😢これ以外は好きかな春。

「見上げる桜、柔らかい日差し、水色の空」
当たり前のことかもしれないが、春の思い出はやはり春の色をした淡い画像として記憶に残っている。
その淡い記憶の奥の奥に薄っすらと「忘れえぬ人」が見える。
通りすがりでもう会うこともない、でも忘れえぬ人。

僕はものごとに「自信満々」なんてことがあまりないんですよ。昔から。
昔はもっともっとひどかった。なにをやっても自信が持てない。
学生時分の陶芸作品作りは特にそれが顕著。
「陶芸は楽しいけど、人に見せるのは自身がない!でも見せてみたい!」という感じ。
きっと、自意識過剰でナルシストなのに劣等感も強いんです。(今風にいうとこれはきっと「かまってちゃん」ですね!)
そんなわけで、切磋琢磨の学生時代はなんとなくしんどく思う日が多かった。

ある日、そんな僕の作った作品を見て、「いい!本当にいいよ!」と、始めて誉めてくれる人が現れた。
嬉しくて嬉しくて、とても興奮した。
同時に「これでいいんだ」と、自分で自分を受け入れる一歩となった。
その後の作品制作は好調で、評価ももらえるようになった。
そして僕はその人を兄のように慕う様になった。
しかし、間もなく会えなくなる…。
僕には5歳年の差がある姉がいるのですが、その人は姉のボーイフレンドだった人なんです…。
「えっ。あんなお似合いの二人がなんで?」僕はショックだった。
恋は儚いもの。どうしようもない時があることを当時の僕には理解出来なかった。
二人の決めた互いの道をとても残念に思った。
その人は最後にわざわざ僕にも電話をくれた。
「もう会えなくなるわ。元気でね」と。

その日から何年も何年も経ったけど今でも、「おかげさんで元気ですよー」と、何年かに一度春空に思う。


【展覧会のお知らせ】
20190302_141104 (1) - コピー
apina × ダイヤメゾン × banQuet87の3店舗合同企画『おんなのこらしい展』にTOONのうつわ出店させて頂いております。
お時間ございましたら是非ご観覧くださいませ!
3月3日(日)→ 10日(日)
open 12:00 - 18:00

◼️banQuet87 (インスタ @banquet_87)
open12:00-18:00 会期中無休
大阪市西区南堀江4-9-34大森ビル201

◼️apina (インスタ @apina1636)
open12:00-18:00 会期中無休
大阪市西区九条南2-16-36

‪◼️ダイヤメゾン(インスタ  @daiya_maison)‬
‪open ‬12:00-18:00 会期中無休 (3日/10日のみ9:00-18:00)‬
‬‪大阪市西区南堀江4-10-5石村ビル2E‬

2019年新年会!

2019年02月21日 22:10

20190112_172550 - コピー
新年会やりましたー!
IMG_7934 - コピー
今回は餃子パーティー!
IMG_7938 - コピー
かんぱーい!
IMG_7930 - コピー
やばうま差し入れ!
IMG_20190221_154016_534 - コピー
やばうま差し入れ!!
IMG_20190221_153052_180 - コピー
やばうま欧米の鬼殺し!
IMG_20190221_153556_978 - コピー
ダッサイさんからのー
IMG_7933 - コピー
「はい、餃子」
IMG_7936 - コピー
もう一丁いきますか!
IMG_7945 - コピー
おめでとー!!!!!
IMG_7931 - コピー
で、餃子焼けた。
_20190218_132705 - コピー
パーティーピーポー!


今回もありがとうございました!
本年もよろしくお願いいたします。


最新記事